マインクラフト攻略まとめ

一中年漂流記 ~上~

   

大海原を探索中、激しい雨に見舞われた冒険家アレックスは、小さな灯台の建つ小島に上陸した。
そこは、無人島であったが、過去に誰かが住んでいた痕跡があった。



一つの古びたチェストには日記と思わしき本が残されていた。



~ スティーブの日記 ~

島でのサバイバル生活が始まった。特にやることがないので暇つぶしに日記をつけようと思う。
まずは、どうしてこうなったか、から記していこうと思う。



0日目

貨物帆船マイウギ号は大量の荷を積み、一週間前に三日月港を出港した。カラカラに晴れた良い天気が続いたが、風はまったく無く船の進みは遅い。
このままでは納期に間に合わないために、航路図に乗っていない海を進むことにした。この晴天なら問題ないだろう。



もちろんフラグであり、あっという間に天候が変わり、今までの青空が嘘だったかのように、豪雨が降り注いだ。
クルー全員で、必死で船を立て直そうとするも、ガツンという船乗りにとって最も聞きたくない音が響くと、急激な揺れが襲い、意識を失った。



1日目


まぶしさに瞼を開け...

スポンサーリンク

---省略されました。オリジナルサイトでご覧下さい。---
続きはこちら

 - マインクラフトてんやわんや開拓記, 開発

  関連記事

no image
屋形船を作る

今まで数種類の帆船クイーンてんやわんや号シリーズを作ってきましたが、今回はちょっと趣の異なる、屋形船を作ろうと思います。
場所は、北大陸のエンパイア・ホテルの裏側です。

船のサイズはこんなもんです。今まで作っている帆船に比べると、ちょっと大きめだったりし…

no image
北大陸の山に登り専用トロッコ鉄道を作る

北大陸、街と繋がっている橋の近くにこのような小山があります。

この山の下には既に大陸横断のトロッコ鉄道駅があるのですが、この駅の横にもう一つ駅を作ります。

少し壁を削って同じような入り口を作りました。

既存の駅はトロッコが放置される形の駅でしたが、新…

no image
地下鉱山都市の準備をする (3)

峡谷の足場が1ブロックと狭かったので、木材ですれ違える程度に広げました。

すべて木材だとのっぺりなので、工夫してデコレーション。
柵も意外に主張が激しいので所々空けています。

一番下の段は燃えないように伝説の木材ハーフブロックにします。

こんな感じにな…

no image
東大陸に草屋根の家を作る

東大陸の一角に屋根が土というか草ブロックで出来ている倉庫がポツンとあります。
今回はここに小さな民家を追加したいと思います。

壁は倉庫と同じ感じです。サイズはかなり小さ目

屋根は同様に草ブロックにするので土で形状を作り、少しだけ種を撒いておきます。

屋…

no image
運河を掘り進める

前回の続きを掘っていきますが、前と同じ画になりそうだったので、久しぶりに定点カメラによる、GIFアニメを作ってみました。例によって重いので記事の折り込みに入れています。

定点撮影の関係で今回は爆弾を使えないので、コツコツと1層々々剥ぎ取っていきます。
そして…

no image
海中都市と海上を結ぶ道を作る

今は仮の移動手段としてご覧のようにハシゴをかけていますが、実際に都市を作るとしたら、ちょっと問題ですね。スカートの中身が見えてしまいます。

でいろいろ迷ったのですが、エレベータっぽいのを都市の中心に海底付近から海上まで結ぶことにします。
極東サバンナなど…

no image
スケスケルトン ハウスを建てる

先日、南大陸にスケスケルトン駅を作りました。
やはり駅ができると人も住み始めたいと思うことでしょう。ということで、今回は民家を建てたいと思います。

砂場は土で埋め立てして用地を確保。

高さはもう一段高くなりますけど、基礎を作成。
あとで屋根がぶつかったり…

no image
大植物園を作る (4) <付属施設>

植物園と言っても植物だけがあるわけではありません。今回は付属施設をいくつか作っていきます。
前回、四方四か所に出入り口があると書きましたが、こちらはエントランスの裏側。

池からテラスのように床を張り

カフェテリアを作ってみました。

ジャングルケーキがお…

no image
北大陸に複合ビルを建てる (1)

北大陸の中央公園の両サイド6区画は既にビル建っていますが、ご覧の通り、まだ敷地は空いています。
今回はスクリーンショット右側。銀行の北隣に複合ビルを建てたいと思います。

今回もまた地下室を作るので、予め大きく掘り下げたのですが、地下鉄にぶち当たりました。…

no image
隠れ家的ホテルを作る (1)

ここは大図書館の裏の東北です。『南大陸でバージョンの壁を造地』で爆発的エネルギー体を借りて、水位を下げた場所です。
以前から大図書館の付近にホテルを作ろうと思っており、この場所に作ることにしました。

タイトルにあるように、巨大ホテルではないので、サイズは…