マインクラフト攻略まとめ

整地厨ではございません( ̄^ ̄)

   

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/




今日は、平らな部分を全体的に掘り下げていきたいと思います( ̄0 ̄)/







平らな場所では、並べてTNTを設置していけるので、


この様にどんどん作業を進めていくことが出来ます(  ̄ー ̄)ノ








さらに一列追加( ̄0 ̄)/





こんな感じで、TNTをまとめて設置\(゜ロ\)(/ロ゜)/






どんどん発破していきますΨ( ̄∇ ̄)Ψ





しかし、なかにはこの様にえぐれた場所もありまして(  ̄ー ̄)ノ






この様なヵ所は手掘りで掘るか、






それとも、


この様に補強して(/^^)/







TNTをセット( ・_・)ノΞ●~*






間違えて隣に火を付けつつ発破(°Д°)








ちなみに、周りに破壊したくないものがある場合は、


こんな感じで、完全に補強してください( ̄0 ̄)/








そして、この様な2マス幅の壁は






真ん中にくぼみをつけて( ̄0 ̄)/






床面を破壊しないように、丸石を設置(/^^)/







そして着火(°Д°)








すると、


昨日話したように、TNTがずれて失敗しました(´-ω-`)






、、、






そんなこんなで、作業が進んでおります\(^o^)/



久しぶりに全体画像を撮影(  ̄ー ̄)ノ





全体的な起伏が無くなってきましたね( ̄ー ̄)





まだまだTNTはありますΨ( ̄∇ ̄)Ψ








そして、


TNT設置のために、穴を空けていたところ、、、




またまた廃坑が見つかりましたm(。_。)m






かなり細切れで、広範囲に広がってますね(; ̄ー ̄A








突然、じゃじゃーんΨ( ̄∇ ̄)Ψ







そして、TNTをセット\(゜ロ\)(/ロ゜)/







ちなみに、ここが廃坑があった場所です(  ̄ー ̄)ノ







それでは、


どんどん発破していきますねΨ( ̄∇ ̄)Ψ




どーん




どーん







っと、


さっき見つけた廃坑が出てきました(  ̄ー ̄)ノ







廃坑内は綺麗にして、封鎖しておきます( ̄ー ̄)







あと、


こちらをご覧ください(  ̄ー ̄)ノ






遂に金ブロックが露出するくらいの深さまで到達しております(^o^)v






金ブロックは31マス以下から出てきますので、


おおよそ半分の深さに到達した事になりますねΨ( ̄∇ ̄)Ψ














*この先、ちょっと文章が多くなりますが、寝たらダメで、、、、( ˘ω˘)スヤァ








最近、


整地作業について、色々とご質問をいただいておりまして、


ここで、まいくらぺさんが考える、整地に関するあれこれをご紹介してみたいと思います( ̄ー ̄)






まず、なぜ整地をする必要があるのか?



答えは簡単、そこに地面があるから、、、





痛っ! ・⌒ (≧ω≦)ノ




い、石を投げないでくださいーo(T□T)o





、、、真面目に答えますね(つД`)グスン







理由はいくつかあると思いますが、


まずは、今回のまいくらぺさんの目的である







①湧きつぶし


高低差があると、松明を設置しても、


完全に光が行き届いていなくて、mobが湧いていまう




また、湧いた場所の特定が困難


等の理由があると思います(  ̄ー ̄)ノ






次に


②建設のため


中には山岳の中腹に建築する方もいるとは思いますが、


やはり、平らな所に建築するのが、オーソドックスですよねΨ( ̄∇ ̄)Ψ






③整地厨


これはかなり特...

スポンサーリンク

---省略されました。オリジナルサイトでご覧下さい。---
続きはこちら

 - のんびりマイクラPE, 整地、整備

  関連記事

no image
残り2面となりました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/あっ、こんにちわ( *・ω・)ノやっぱりニワトリさんも狭いところが落ち着く派なんですか?(・∀・)、、、ニワトリさんとの挨拶を済ませたところで、集めた素材を使ってTNT爆弾を作っていきたいと思います( ̄ー ̄ゞ-☆このように、火薬20スタックに対して、砂を16スタック持って作業台で、ボタン連打です(σ`Д´≡σ`Д´)σ オラオラすると、4スタックのTNTが完成Ψ( ̄∇ ̄)Ψこれを、2回3回と繰

no image
ガーディアントラップの解体完了です

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、ガーディアントラップの解体作業の途中ですが、今回新しく作るガーディアントラップはアイテム回収にホッパートロッコを利用する予定となっております( ̄^ ̄)今までにホッパートロッコを利用したアイテム回収層は何個か作成してきましたが、いずれの回収装置もホッパートロッコの位置ズレや、停止が問題となっておりました( ̄~ ̄;)その原因と思われているのが、チャン

no image
ネザー整地会場から溶岩海がなくなりました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/長らく続けてきたネザー整地ですが、ついに溶岩海も残りわずかとなりまして、たぶん最後となる砂利落としの作業を進めております(/^^)/この作業を始めたころは親指の腱鞘炎が再発するのではないかとちょっぴり不安な気持ちでしたが、ここまで作業を続けてきまして、痛みなんかは感じることなく、まいくらぺさんの親指はなめらかに動き続けております(* ̄ー ̄)スマホ指なんかでお

no image
お風呂を作ってみました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/まず、ご報告です( ̄0 ̄)/姉上の動画、『まいくららいふ』なのですが、録画ミスが発生したため、配信がズレ込んでおります(´-ω-`)作業は進めておりますので、お待ちの方は、もうしばらくお待ちくださいm(__)mスミマセンさて今日は、一階ドームの反対側の内装をご紹介していきたいと思います( ̄ー ̄)作りましたのは、表題の通りにお風呂でございますΨ( ̄∇ ̄)Ψで、今回素材として使

no image
今日も解体作業みたいです

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/岩盤整地の作業が完了いたしまして、前回から20層式トラップタワーの解体を開始いたしました( ̄^ ̄)そして、8棟あるトラップタワーの内、2棟の解体が完了して、決まった作業手順通り、ピストンの回収から作業を進めております( ・∀・)ノシまずは1棟分のピストン回収が完了しまして、回収された粘着ピストンは2スタック+62個で、取りこぼし無しでございます(* ̄∇ ̄*)手で壊す作業にな

no image
危険な湧きつぶし

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/地上に強制送還された時に、経験値トラップでドロップした装備品を適当に装備してネザーへ戻るようにしました( ̄ー ̄ゞ-☆耐火ポーションをがぶ飲みしているんで、溶岩や炎は大丈夫なんですが、ガストさんの火の玉の直撃ダメージが結構大きいんです(; ̄ー ̄A見てますね、湯豆腐がぁ(# ゜Д゜)っと、この様にガストさんは壁越しにいても火の玉の射程圏内にいる場合、火の玉を発射し

no image
整地作業が全体の半分完了いたしました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、新年が始まってしまいましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?(* ̄ー ̄)まいくらぺさんは、お正月料理を食べ過ぎの状態で新年を過ごしておりますε=( ̄。 ̄ )お腹いっぱいになると今度は睡魔が襲ってくるわけですが、そんな睡魔の襲撃に耐えつつも、整地作業を進めております( ̄ー ̄ゞ-☆一列目に比べて厚みが倍近くあるのでちょっと時間がかかっておりますが、つ

no image
くらぺ流しが活用されました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/今日も処理層の撤去作業を進めておりますが、ベッドが壊したはずみで下に落ちてしまいました(゜ロ゜)水路を流れていったんで、アイテム収集ポイントで待っていれば大丈夫かと思って待っていたんですが、ベッドは流れてきませんでした(・ω・)ベッドロストです(´-ω-`)とりあえずモンスターが湧いても、今のところは溶岩ブレードで処理されてしまうので突貫作業で進めていきたいと思

no image
ハハッ!

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/そういえば、先日『のんびりマイクラPE BBS』に書き込みがありまして、ブランチマイニング拠点のスクリーンショットを貼っていただいたのですが、実にすばらしい拠点でございました!щ(゜▽゜щ)邪神様の絵画に、邪神煉瓦とただならぬ信仰心を感じ取る事が出来ました(°Д°)時間があれば、bbsを覗いてみてください(  ̄ー ̄)ノ最近では、邪神像の建設を初めていらっしゃる読者の方もい

no image
海底神殿の水抜き2日目

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/昨日よりスポンジを利用した海底神殿の水抜き大会が開催されまして、早速スポンジを色々な方法で、設置しながら具合を確認しております( ̄ー ̄ゞ-☆一つ目のスポンジはこのように囲いの上から設置いたしますが、二つ目以降はこのように水中から設置していく感じです(゜ロ゜)ゴポォそしていくつかの囲いから水抜きを進めていきまして、徐々にスポンジの吸水能力が感覚的に掴めてまい