マインクラフト攻略まとめ

岩盤整地会場の拡大 12日目

   

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/








さてさて、岩盤整地会場の面積拡大という事で始めた水抜き作業も後半戦に突入いたしまして、


現在はこのくらいまで作業が済んでいる状態となりました(  ̄ー ̄)ノ






左半分の海底の地形を見てお分かりいただけるかと思いますが、


かなり水深が深いエリアに突入しておりまして、スポンジの消費量が最初の倍くらいになっております(; ̄ー ̄A





その分掘るときに楽チンになるハズと自分自身に言い聞かせつつ、


地道な水抜き作業を進めている次第でございます( ̄^ ̄)





そんな広大な敷地での水抜き作業中という事で気が付いたんですが、


こちらをご覧ください(゜ロ゜)






最近よくスマホがホカホカになるなぁ、とは思っていたんですが、


以前は4チャンクだったシミュレーション距離が、8チャンクになっていました(; ̄Д ̄)?





ちなみに、実績解除が出来なくなってしまうと困るので、


ゲーム設定は検証記事の時に難易度を変更するくらいしかいじっておりません( ̄~ ̄;)





これによって何が問題かといいますと、単純に重たくなるんですよね、、、(;・∀・)





さらには、モンスターが読み込まれる範囲も広くなるので、


トラップタワーをフル稼働させる為には8チャンク、半径128マス範囲の湧きつぶしが必要となるんです( ゜д゜)、;'.・





つまり、今回の岩盤整地会場の拡大は、あながち間違っていないと言う事にはなるんですが、


正直この範囲の湧きつぶしが出来る人って、限られた整地厨の方のみになるんじゃないでしょうか(;゜∀゜)





ちなみに、まいくらぺさんはみなさんにご紹介する為に仕方なく整地をしているだけであって、


決して整地が好きとか、整地厨とか、そういう病癖は一切ございません(ヾノ・ω・`)ナイナイ





整地、、、( ̄¬ ̄)ジュルリ






さてさて、ちょっとお話がちょっと脱線してしまいましたが、


本日もそんなとても辛い整地作業を進めていきたいと思います(; ̄ー ̄A





現在14列目の間仕切りが設置完了となっておりますんで、


余った砂ブロックを使って、15列目の壁を設置しております(/^^)/






かなり外洋まで来てチャンク抜けした海底なんかも出てきましたねm(。_。)m





そんな海底の様子を観察しつつ砂ブロックを使い切りましたら、


13列目から濡れたスポンジの回収作業を進めていきます(#゚Д゚)ノシ






ダイヤ剣を使っていつも通りの解体作業ではございますが、





いつもとちょっと違うのが、こちら(*^ー^)ノ♪






ふふふ、お邪魔ぷよこと、スライムさんがいらっしゃいません♪ヽ(´▽`)/





スライム(小)を落とし穴に誘導して一か所に集めてあるんですが、


その効果で、かなりスライムがスポーンする事が少なくなりました(* ̄ー ̄)





逆に言うと、トラップタワー建築では湧きつぶしがとても性能に影響する事が良くわかりますね(゜ロ゜)





そんなことを考えつつ、回収した濡れたスポンジが3スタックを越えたので、


かまどへ投入して乾燥させておきます(  ̄ー ̄)ノ






実は、このかまどのおかげでシミュレーション範囲の変化が確認できたんです( ̄ー ̄)





今整地している範囲は128×128マスなので、


シミュレーション範囲が4チャンクだと、かまどから離れた場所で作業をしていると、かまどが動いていないハズな...

スポンサーリンク

---省略されました。オリジナルサイトでご覧下さい。---
続きはこちら

 - のんびりマイクラPE, 整地、整備

  関連記事

no image
ガーディアントラップの試作を開始しました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、本日も前回の続きでガーディアントラップの1区画から水抜きをしております(/^^)/そんでもって、ホイ( ̄0 ̄)/っと、スポンジを使う為の間仕切り作業が完了いたしましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ そしたら、スポンジを使ってどんどん水抜きを進めていきます\(゜ロ\)(/ロ゜)/このガーディアントラップの水槽は深さが60マスくらいありますんで、見た目よりもかなり水量が多いんです(

no image
スケスポ経験値トラップで修繕

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、1.2.3へのアップデートでかなり重たくなって、色々と新たな問題が発生しているようですが、まいくらぺさんは相変わらず岩盤整地会場の拡大作業を進めておりまして、新しい区画での作業中に、初ダイヤモンドを発見いたしましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ修繕のエンチャントをゲットしてしまうと、あまり使用する機会が無くなってしまうんですが、何故か発見すると嬉しくなってしまう、そ

no image
息抜きで実績解除をしてみることにいたしました

どうも、閲覧いただきありがとうござます(^O^)/さてさて、前回はトラップタワーの高さを修正する作業を進めておりましたが、残り2棟となりましたんで、ホイ( ̄0 ̄)/っと、これで改修作業が完了いたしまして、エンダー先輩も落下ダメージで倒すことができるようになりましたΨ( ̄∇ ̄)Ψそしたら、残りの建築作業を再開してきます(/^^)/落下層の壁をどんどん積み上げていき、ホイホイ\(゜ロ\)(/ロ゜)/これで10棟目のトラップタ

no image
水流止めとか、MOBエレベーターとか

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、寺院探しは不発に終わってしまいて、帰宅を開始です( ̄ー ̄ゞ-☆砂漠を見つけるまでは一直線に進んできたんですが、砂漠内ではウロウロしていたんで、方向感覚が無くなってしまっております(・д・ = ・д・)しかし、まいくらぺさんは砂漠内にこのような目印を設置してございます(  ̄ー ̄)ノふふふ、迷子にはなりませんよ?( ̄ー ̄)で、砂漠への突入ポイントを発見(゜ロ

no image
こんな日もあるさぁ

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/前回はジャングルで釣り三昧の生活をいたしまして、全体での釣果はこんな感じでございました(  ̄ー ̄)ノ結果的には中々の釣果だったと思われますが、目的としていた氷上歩行のエンチャントをゲットすることが出来ず、作戦変更で、村人と交易を進めるために一旦拠点へ戻ります三( ゜∀゜)長距離ネザー鉄道をガタンゴトンと移動して拠点へ戻り、まずは巡回タイムで、暗黒茸を収穫( ̄

no image
ご本堂の柱を組み上げます

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/昨日の植林大会で資材確保が完了いたしまして、早速柱の建築作業を進めております(/^^)/基本的な部分は隣りの末社と同じ作りにいたしますが、幾分サイズが大きくなっておりますんで、どのような影響が出てくるかは不明です( ̄~ ̄)まずは5マス積んだ柱の上に、横向きの柱を設置いたしました(  ̄ー ̄)ノとりあえず一番外側の部分だけです( ̄ー ̄)内側部分は、隣りの末社と同じ

no image
水族館の水槽も完成です

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/本日はついに水族館の心臓部分となる、水槽の建築を進めていきたいと思いますΨ( ̄∇ ̄)Ψ前回、難破船や海底遺跡なんかの飾りを作りましたんで、さっそく水槽に水を入れる作業を進めていきます(ノ-o-)ノダバァこんな感じで水槽に水を入れて完成です( ゜д゜)、;’.ってなわけはなく、飾りの建造物を完全に水没させる作戦となっておりますんで、建造物の高さに、こんな感じで土ブロック

no image
秘密の地下室を作ります

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/まずは最新情報でございますΨ( ̄∇ ̄)Ψご覧ください(  ̄ー ̄)ノいきなり0.14.0にバージョンアップいたしました(σ≧▽≦)σイェーイという訳ではございません(; ̄ー ̄A開発中の画面のようですが、テクスチャパックの実装が予定されているようです(* ̄ー ̄)今まではMODなんかで、色々な雰囲気のワールドに変更する必要がございましたが、製品版として実装されることで、iOSの方とかでもテク

no image
湧き層に豆腐が4丁

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/まずはこちらをご覧ください(  ̄ー ̄)ノガラス越しに四角い豆腐のようなものと、シラタキのようなものが見えております(´-ω-`)やはりガラスブロックによる湧きつぶしは、あまり効果が得られていないようですね(; ̄ー ̄Aという事で、対策としてこちら(* ̄∇ ̄)ノイッツアスライムワールドでございますΨ( ̄∇ ̄)Ψ処理層のレール部分にもスライムブロックを敷き詰めて、湧きつぶし効果

no image
アリーヴェデルチ!

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/学生のみなさん、テスト週間お疲れ様でしたΨ( ̄∇ ̄)Ψ冬休みになったら、こたつに潜り込みつつ、マイクラ三昧です!щ(゜▽゜щ)お城建設に、トラップタワー建設、岩盤整地と、みなさん思う存分楽しんでください\(^o^)/ 実はみなさんに報告がありまして、まいくらぺさんがPCを購入しました(^o^)v奮発して、かなりハイスペックなやつです(; ̄ー ̄Aちなみに、スペックはこちら(  ̄ー