マインクラフト攻略まとめ

新しいトラップタワーの建築を開始いたしました

   

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/









さてさて、前回はモンスターの湧き範囲の検証をさせて頂きましたが、


その後ちょっとだけ追加で確認をしておきまして、


こちらです(  ̄ー ̄)ノ






前回トラップドアを使ってモンスターを転落させる事には成功しておりましたが、


その他、フェンスゲートや、看板でモンスターを転落させる事が出来るかも確認してみますね( ̄ー ̄ゞ−☆





先ずはフェンスゲートで確認してみました(* ̄ー ̄)








落とし穴部分に開いたフェンスゲートを設置してあるんですが、


モンスターは足場として認識しないようで、転落する様子はありませんでした(・д・ = ・д・)





そして、お次は看板です(*^ー^)ノ♪






分かりにくかったので、スポーンエッグを使ってゾンさんをスポーンさせてみましたところ、





やっぱり転落する様子はありませんでした( ̄〜 ̄)








見事に落とし穴を避けてウロウロされていらっしゃいます(; ̄ー ̄A





そして最後に改めてトラップドア♪ヽ(´▽`)/








ゾンさんに整列してステンバーイして頂きましたが、





直後から次々とゾンさん達が足を滑らせて転落されてしまいました!!(゜ロ゜ノ)ノ








と言う事で、まいくらぺさんが大量在庫しているフェンスゲートと看板は使えないという、


個人的にはとても残念な結果となっております(;・∀・)





そんな検証の結果も踏まえて、ちょっと気になっていたのがネザーの様子なんですが、


以前探索が困難なほどモンスターが湧きまくっていたソウルサンドバレー( ゜д゜)、;'.・






到着直後はそれほど以前と変わらない様子でしたが、





ご覧ください(  ̄ー ̄)ノ






モンスターの湧き範囲が狭くなった影響で、直ぐ目の前で湯豆腐がスポーン、


更にはスケさんまでもが射程圏内にスポーンしまくる状況になりまして、





以前よりも、より一層危険な状況となっておりましたΣ(´□`;)






みなさんもソウルサンドバレーにご来場の際には、くれぐれも準備を怠らない様にお気をつけくださいませ(´-ω-`)





そんなネザーのちょっとした確認もいたしましたんで、


本日からは新しいトラップタワーの建築を開始していきたいと思いますΨ( ̄∇ ̄)Ψ






第三倉庫から建築資材なんかを準備いたしまして、





岩盤整地会場へとやってまいりました(゜ロ゜)






第一岩盤整地会場にはタワー型のTTがあって、天空TTの建築跡地もありますが、





せっかくなので、第二岩盤整地会場での建築をする事にいたします(* ̄∇ ̄*)






岩盤整地をしたものの、利用予定もなく放置されておりましたんで、


この敷地を使って新しいトラップタワーを作っていきますね( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)





といっても、岩盤整地会場を使う意味があまりない、


天空TTを作っていきたいと思います( ゜д゜)、;'.・






岩盤層から土ブロックを縦積みしていきまして、





3スタック分の高さまでやってまいりましたε=( ̄。 ̄ )






機能的には海上に作るのとまったく同じになりまして、


海面からはブロックを2スタック分縦積みした高さとなっております( ̄^ ̄)





そうしましたら、簡易的な足場を設置(/^^)/






この場所を待機ポイントにする予定なので、





まずは、プレイヤーから25マスの範囲を確認いたしました(・д・ = ・д・)






横方向と、上方向に土ブロックを24マスずつくっつけましたんで、


待機ポイントにいる場合、この範囲がモンスターが湧かない範囲となります(* ̄ー ̄)





そしたら、さらにモンスターの湧き範囲を分かりやすくするために、


直径51マスの円系を、





ホイ( ̄0 ̄)/...

スポンサーリンク

---省略されました。オリジナルサイトでご覧下さい。---
続きはこちら

 - のんびりマイクラPE, 建築

  関連記事

no image
ポトゾルの意外な新事実がぁ

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/もっと熱くなれよー(°Д°)っと、まいくらぺさんのブログではなく、まいくらぺさんが炎上しておりますΣ(T▽T;)原因はあちら(  ̄ー ̄)ノ燃えながら追いかけてくるゾンさんではなく、2階からこっそり覗いているスケさんの火矢でした(´д`|||)で、最初からいきなりではございましたが、ちゃんと作業を進めておりまして、この様にしてみました(  ̄ー ̄)ノキノコ栽培場をイメージして

no image
タイプAです

どうも、閲覧頂きありがとう御座います(´・ω・`)ショボーンベータテストが開始されたということで、まいくらぺさん的に頑張るところだとは思うんですが、こちらをご覧ください(  ̄ー ̄)ノインフルエンザのタイプAに感染いたしました(´д`|||)熱が38〜39度位でウロウロしております(@_@;)数日で復帰できるとは思いますが、今は目をあけている事も辛いので、復活するまでは生存確認も兼ねて、一言日記的な感じでご容赦くださいm(__)mと

no image
メインストリートの商店街を増設していきます

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、前回は二区画目の住宅を建築いたしまして、その後に窓なんかも設置しておきました(  ̄ー ̄)ノちょっぴり重厚感のある色合いで、高級住宅街といったイメージでしょうか(* ̄ー ̄)そしたら、お次のエリアの建築作業へと突入で、今度はメインストリートの商店街を追加で作っていくことにいたしまして、先ずは下書き作業から開始いたしました(/^^)/かぼちゃランタンを設置し

no image
処理層と湧き層を解体して資材回収です

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/前回は、一定以上の高さではモンスターが湧かなくなるという仕様がほぼ確定となりまして、天空TTの建築は不可能ということがわかってしまいましたΣ(´□`;)しかし、ここまで色々な作業をしてきましたが、すべてが無駄になるというわけではなく、トラップタワーを別の場所に建築するために、色々有効活用していこうかと思っておりますΨ( ̄∇ ̄)Ψそんなわけで、まずは処理層に設置した

no image
色々点検をしながら植林をいたしました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、ついに息抜き建築の外壁が完成いたしましたΨ( ̄∇ ̄)Ψなのでネザー整地を再開したいところではありますが、その前にちょっといくつかの作業をしようかと思いまして、まずはこちら(  ̄ー ̄)ノ木材として色々な用途で活用しているトウヒの原木ですが、在庫が枯渇ギリギリの状態となってしまいました(; ̄ー ̄Aなので、ちょっと植林してきこりをしておきたいと思います( ̄ー ̄

no image
洞窟が露出したんで、湧きつぶしをしておきました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、整地作業も順調に進んでおりますが、ここでちょっとお買い物のため販売所へやってきましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ農作物の買取所でまいくらぺさんの育てた作物を買い取っていただきまして、ゲットしたエメラルドで、司書さんから修繕のエンチャント本を購入いたしました(* ̄∇ ̄)ノ先日ちょっとコメントでいただいたアイデアなんですが、エリトラを利用してみようかと思いまして、耐久

no image
第二岩盤整地会場の露天掘り 27日目

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/前回から6層目の解体作業へと突入いたしまして、溶岩池と格闘しながら1列目の解体作業が完了いたしましたε=( ̄。 ̄ )そのあとに気が付いたんですが、溶岩池の多くは湖面の高さがY10マスの高さとなりますが、現在解体作業を進めている高さはY11マスの高さとなっております(・ω・)なので、このままでは多くの隠れ溶岩が残ってしまいますんで、第6層目の解体に関しては、1マス厚みを

no image
素敵なグローストーンを発見しました

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/ネザーの溶岩海を潰す作業も順調に進んでおりまして、時折このような洞窟なんかも発見しつつ作業を進めております!!(゜ロ゜ノ)ノこのような洞窟にゾン豚さんが溜まっていると地上に湯豆腐が発生しなくなるので、そのまま、そっと蓋をして作業を再開していきまして、第四区画、3ターン目の砂利崩しが完了いたしましたΨ( ̄∇ ̄)Ψやはり第三区画に比べるとかなり溶岩海の面積が大き

no image
内装建築を進めていきます

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さてさて、まいくらぺさんの街を守るための外壁建築作業も仕上げの段階に突入しまして、現在内装建築を進めているところでございます( ̄^ ̄)前回は、西門と北門に検閲所を作りまして、西門に公園も作りましたΨ( ̄∇ ̄)Ψそして、北門にも歩道を設置しまして、こんな感じです( ゜д゜)、;’.・素晴らしいセンスが溢れ出る、シンプルな歩道で、、、って、さすがにこれではさみしいので

no image
ちょっとお散歩です

どうも、閲覧いただきありがとうございます(^O^)/さて、昨日は一階部分の内装が完成致しまして、二階、三階と作業を進めていくわけですが、保留になっていた、ドーム二階の窓をどうするか決定致しましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ結果はこちら(  ̄ー ̄)ノちょっと離れていて分かりにくいとは思いますが、ガラスブロックを使う事にしました( ̄ー ̄)理由としては、ガラス板やフェンスだと曲線部分にうまくフィットしないからです(; ̄ー ̄Aという事